« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月22日 (土)

朝日カルチャー

カルチャーセンターでジオラマ講座を開いています。

今日は新宿にある朝日カルチャー新宿教室
素敵なレイアウトが完成したのでご紹介します。

◎N田さんのローカルシーン

2012122201

棚田の風景が見事なこのレイアウトは2分割式。
沢山並ぶ建物はすべて自作というから驚きです。
清水寺や茅葺き農家も細工材と紙を使って製作。

2012122202

また水路にはコイが泳いでいたり、木舟が浮かんでいたり
紅葉の色にもこだわって樹木を配置したり、
自作する楽しさが伝わってくる作品です。

◎I川さんのミニレイアウト

2012122203

ジブリ映画「ラピュタ」の世界を
ミニレアイウトで表現した作品です。

2012122204

ラピュタと言えばあの木橋とスチームトラムでしょう?
そのシーンが見事に表現されています。

随所に映画のシーンが盛り込まれていて
作品に引き込まれてしまいます。

ドーラ一家のクラッシックカーや大きなロボットも自作
登場人物もジオコレの人形から改造したそうです。
その情熱に驚きます。

2012122205

次はどんな作品が生まれるのか?
毎回教室に行くのが楽しいです。

2012年12月21日 (金)

DVD付きムック本

学研パブリッシングから発売された
鉄道模型レイアウト超テクニックという本に
ミニレイウアトを紹介していただきました。

2012122002_2

またタキ1000のウェザリング記事も
掲載されていますのでぜひぜひ!!

2012122003

ところでこの本にはDVDが付いています。
ウェザリング行程は動画でもご覧いただけます。

2012年12月20日 (木)

物欲通信(9) イルミネーション

数年前に近所の古道具屋で見かけた
汽車のイルミネーション。
買いに行ったら寸前で売れていてがっかり。

2012122001_2

先日、オークションで落札しました。
車輪とけむりが流れるように光ります。
早速飾りました。

2012年12月 9日 (日)

ろうがんず展示会

「ろうがんず」は俳優の石坂浩二さん率いる
プラモデル大好きなモデラーが集まった模型クラブです。

今年で3回目となる「ろうがんず」の皆さんの作品展が
横浜人形の家で今日から始まります。

2012120901

光栄なことでボクもゲストモデラーとして参加しています。
絶壁ホテルも展示中。

2012120903

他にもいろいろな作品があるので
いくつか紹介します。

2012120904

荒木さんの廃漁船のジオラマ。

朽ち果てる寸前のものってなぜか魅力的ですよね。
この船体はなんとすべて紙で製作されているそうです。

2012120905

荒川さんのドックのジオラマ。
このジオラマのスケールはなんと1/700です。
もっと大きな縮尺に見えてしまう迫力があります。

小さくてもここまで表現できることに驚きました。
あと、ボクは小さい模型が大好きなので
素直に反応してしまいます。

2012120906_2

◎スカイレーダー
搬入時だったので作者が不明ですみません。
この飛行機の大戦機と現行機の中間的なスタイルが
好きでボクもキットを持っています。
ウェザリングも効いていていい感じです。
自分も早く作りたくなってきます。

2012120910     

今年の競作の「お題」はヘリコプターです。
こういった民間機も大好きです。
ハシゴみたいなテール部分も魅力的。

こんなヘリをレイアウトの上に飛ばしてみたいです。
あと山岳救助隊の色に塗って断崖絶壁を飛ぶジオラマなんかも
作ってみたくなりますね。(妄想です)
プラモデルはやっぱり楽しいです!!!

他にも秀作がいっぱいの展示会は
今日9日から16日まで横浜人形の家「多目的ホール」にて
入場無料ですのでぜひぜひご覧ください!
9:30〜17:00(最終日は15:00)※12/10(月)は休館

2012年12月 8日 (土)

絶壁ホテル

馬ヅラなDLが働くのは
絶景なのですが泊まるのは遠慮したい
断崖絶壁に立つロッジです。

2012120801_2

最近ジオラマベースが直径10cm以下
線路直径が7〜8cm、建物の敷地が3〜4cm
というマイクロサイズにハマっています。

あまりにも小さいその敷地のおかげ?で
空間を有効活用しようと建物は上に向かって広がり、
車両は外に向かって傾いた作りになりました。

その上に今度は地形が上に伸びたという訳です。

この手の作品は落書きのような楽しさがあります。
今後も色々作ってみようと思いますので
どうか飽きれることなく温かい目で見守ってください!?

2012120802_2

看板類は全部手書きにしました。
ソフト使って看板をデザインするのが実は苦手です。
(↑デザイナーだったりもするんですが・・・)

手書きにしたら看板を作る作業がはかどるようになりました
何だが逆なような気がします・・・・(笑)
書体のバリエーションを増やすにはもう少し練習が必要。

2012120803_2

ウッドデッキの上にはレストラン&BAR?があります。
テーブルは木箱で定員一名様の「プライベートバー」

2012120804_2

岩に取り付けた角材の階段を登った先、
オーバーハングな崖の上に立つのがピンクの101号室。
その上の鳥小屋が201号室。

宿泊客が居ないので無人のレイアウトとなりました。
(実は人形が作れない・・・)

2012年12月 7日 (金)

ムック本再販

「趣味悠々」でジオラマ制作してからもうすぐ7年です。
制作も撮影も大変でしたが始めての経験も多く、
みんなでワイワイと楽しかったのを思い出します。

その番組後に出版されたムック本は
出版社の社名変更などもあり比較的短い販売期間でした。

今回その初代ムック本が再販という形で帰ってきました〜!

ゼロから創る鉄道模型レイアウト(上り巻)
ゼロから創る鉄道模型レイアウト(下り巻)

畳一枚サイズのHOゲージレイアウトの制作を基本として
紙による駅舎の製作、プラ板による田舎電車の製作も掲載。

2012120701

2012120702

また上下巻に渡って有名なモデラーの作品やインタビューも
掲載しています。

そして何よりも三波さんとのコンビも冴え渡る!?
2007年に放送した「趣味悠々」のDVDも収録しています。

あの楽しさをもう一度!ぜひぜひ!!

馬づらなDL

DLが一台完成しました。
いつもながらフリーランスです。

201212073

2012120704

アメリカのクリッターを参考にしたのですが
どうしてもアメリカっぽくなりません(笑)

これが走るマイクロレイアウトも進行中。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近の写真

  • _02q1092_3
  • _02q0963_6