« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

名古屋から帰還しました!

8日間でモジュールレイアウトを6台つくる!
という製作実演に参加してきました。
最初は「できるんだろうか?」との不安もちょっと
ありましたが結果は無事完成しました〜。(良かった!)
↓こちらは初日の状態。

Nago1

これが6日目にはこんな感じに!。
最終日は片付けに追われ完成写真撮り忘れました・・・(汗)

Nago2_2

Nago3

8日間車両を走らせながら作業していましたが
個人的にもNゲージの超編成が走らせされる
レイアウトが欲しくなってしまった今日この頃です。

ところで8日間も一人でホテルは寂しいのでは・・・と
思っていましたがサプライズ食事会に誘っていただきまして
メチャ楽しいアフター5の連続となりました。
※名古屋飯もかなり制覇した感じですが
あんかけスパゲティと名古屋名物モーニングはまだです。

Nago5

3日目は「世界の山ちゃん」にて愛知在住同級生と
手羽先パーティ。
皆いろいろな方向にがんばっている話を聞いて
後半戦の作業に向けてパワーを充電!

2009年11月20日 (金)

名古屋に来ています。

東急ハンズ名古屋店さんで開かれる鉄道イベントにて
ジオラマ実演をするべく一週間ほど名古屋へ来ています。
今日東京で別のレイアウト製作をしてその足で新幹線へ
まさにレイアウト三昧ですね(笑)

明日からはこちらでモジュール式のレイアウトを作る予定です。
8日間の長期滞在しての製作なので今からワクワクドキドキです。
↓こちらは夏のイベントに参加したときの写真です。

Nagoya1

Nagoya2

お近くにお住まいの方ぜひ是非お越しくださ〜い!
中間報告も出来るかな・・・・と思います。

※ちなみに期間中に名古屋在住の友人とも
懇親会ができそうなのでそれも楽しみに製作がんばります!!!

2009年11月19日 (木)

ケーブルカー

このところ飲み話が多いようですが・・・・(笑)

今度は横浜で飲みました。
存在は15年以上前から存在は知っていたお店ですが
今回、初めて中に入りました。

横浜中華街へスタジアム側から少し入った所にあるBAR
それが「ケーブルカー」です。

09110301cable_2

外装も内装もケーブルカー一色の素敵なお店は
アメリカ出身のオーナーさんが大工さんと
サンフランシスコまで行って実際のケーブルカーを見てから
作られたと言うのですから驚きです。
(店内にあるケーブルカー型のラックは必見です!)

09110302cable

ちなみに連れて行っていただいたのが
やはり10から15年ほど前にグラフィックデザインの仕事で
お世話になった方で、久しぶりに横浜でお会いした際に
なんと!お互い模型づくりに夢中だということが発覚!!
(当時は全然知りませんでした)

「ケーブルカー」でお酒を飲みながらお仕事の話の
合間をぬって?模型談義に花が咲いたのでありました。

またぜひ行きたいと思う素敵なBARでした

2009年11月10日 (火)

ウォレスとグルミットの車

ウォレスとグルミットは学校でアニメを勉強したい!と
思うきっかけになった作品です。
子供の頃からアニメも特撮も大好きだったのですが、
この作品は衝撃でした!

第二作目の「ペンギンに気をつけろ」では家の中に
敷いた線路を爆走する鉄道模型にまたがって
悪者ペンギンとチェイスするシーンがあるんですが
これは最高ですよ〜。

このシーンを見て「こんな映像をとりたい」と
思ってしまったのです!!。
まったく無謀な事だと思ってはいるのですが・・・・(笑)

私がアニメ作家になれるかはさておき
とにかく作り込まれた街やセットなど模型好きには
たまらないシーンが盛りだくさんの作品なので
観たことの無い人はぜひ一度ご覧くださ〜い。

Guru1

ところでこの映画には毎回いろいろな乗り物が出てくるのですが
「野菜畑で〜」の作品に登場するのがこちらの英国のバン。
エアーフィックスからでているプラモデルです。

形式はオースチンA35トラベラー(だと思う。)という車
本当にかわいいでしょ。(英国車ってホントかわいい)

Guru2

こんな感じで結構大きくて作りがいがありそう!

Guru3

劇中のこんな遊びもちゃんと作り込んであります。
手回しスターター?

Guru4

ボディの凹みや屋根のサビもしっかり再現されているのです。
こんなこだわり大歓迎!!もうたまりません!
国内ではGSIクレオスで輸入販売しているので
気軽に入手可なのも嬉しいですね〜。

さてさて作りたい模型がドンドン増えてきてどうしましょう?(笑)

Guru5

そうそう先日最新作を見に行ったら劇場にグルミットがいました!
「一緒に撮って〜!」とは言えなかったりする40代です(笑)

2009年11月 7日 (土)

先々週の話(新橋で飲む)

こちらも先々週のお話。
大学の友人が東京に出てきているというので
オッさんの聖地?新橋でプチ飲み会をしてきました。
場所は前から一度入ってみたかった
ガード下の飲み屋さんに決定!
赤煉瓦の高架に合わせてアーチ型になった天井の
店内がいいですね〜。時たま通過する列車の音も
ボクにとっては心地いいBGMです。

Shinbashi2_2

※ちなみに(その1)
6時に待ち合わせていたのですが
突然「C11」がボーッ!っと汽笛をならすではありませんか!
あれって時報代わりに鳴らしてるんですよね、きっと。
知ってました?

Shinbashi1_2

※ちなみに(その2)
飲んでいる間に時々電話で呼び出されお店の外へ・・・。
ボクは歩きながら電話をする落ち着きのない癖がありまして(笑)
道路をウロウロしていて「見つけました!!」

JAZZと鉄道模型という看板。
あまりに魅力的な組み合わせに
帰ってきて早速検索したら→こちらのお店
寄席もやってるんですね。とっても魅力的!。

2009年11月 5日 (木)

サービスエリアに「ディーゼルカー」

「頸城鉄道のイベントを最後まで楽しんでから
帰路につきましたので長野県を通過中には
すっかり陽も暮れてきました。

実車に触れて刺激を受けた後なので
鉄道&鉄道模型話はつきることはありませんでした。

さすがにしゃべりすぎ?かちょっとお腹が空いてきましたので
軽井沢近くの横川サービスエリア(上り線)へ・・・。
そうです!「峠の釜めし」がお目当てです!!

さすが駅弁の代表格の「峠の釜めし」
食堂の脇にこんな粋な配慮があってビックリ!

Kiha_2

このディーゼルカーの中で食べることも出来るんです。
ホームを模した柱などもあって雰囲気たっぷり・・・。

Kiha2

楽しい演出Goodですね〜。
などと帰路も十分楽しみました。
やっぱり家に着くまでが「遠足」なのです。
(↑意味が違うか!)

2009年11月 4日 (水)

頸城鉄道見学

ちょっと前の話になるのですが
頸城鉄道の機関車やディーゼルカー等々の車両が
一般に公開されると言うことで
早速、模型仲間と新潟まで足を伸ばし
地元の方々と鉄道ファンで賑やかな会場で
皆さんに混じって楽しんできました。

Kubiki

↑こちらはかわいい2軸客車の車内です。
現役の軽便鉄道に触れたことのないボクにとっては
とっても貴重な体験で寝不足もなんのその、
もう完全に子供に戻ってしまいました。

Kubiki2

ちなみに木造のディーゼルカー「ホジ3」の車内に
乗せてもらって見つけたのがこちらのつり革。
金具がハート型なんです。車内の白と茶のコントラストといい、
とても洒落た(モダンな)デザインだったんですね〜。
(↑すみません。専門的な話が出来なくて・・・・)

午後のイベントで転車台で蒸気機関車の
方向転換実演を待つ時間を利用して
鉄道が通っていた路線跡をドライブすることにしました。
一部は道路として残っていたりして、中にはこんなところも・・・。

Kubiki3

奥の土手はたぶん軌道跡(線路跡)なのだと思います。
15キロ程度の中に所々こうした線路跡の風景に出会えました。
その度に近くで眺めては、さっき車庫で目の前にしていた
機関車の姿と重ね合わせると、今にもここに汽笛を鳴らして
走ってくるように思えてくるから不思議ですね。

ドライブ中は他の人に気づかれないように
頭の中で一人機関車ごっこしていました(笑)

ホント「大人の遠足」といった一日でした。

Kubiki0

Kubiki1_2

ディーゼル機関車の牽く混成列車。
やっぱり貨車と客車がつながった混成列車って好きです。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近の写真

  • _02q1092_3
  • _02q0963_6