« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

おうちでんてつ

久々のUPです。
突然ですがボクの絵本が出ました〜。
名前は「おうちでんてつ」といいます。

Ehon1

幼少の時、家の中にあるモノを
駅や山にみたてて、
電車のおもちゃやミニカーで
遊んだことってありませんか?
そんな楽しい電車遊びのことを
思い出しながらストーリーを考えました。
主人公のでんしゃくんの
ペーパークラフトもついています。

Ehon2

ちなみに20年前、
通っていた専門学校の専攻が
「絵本科」だったんですが
まさか本当に出版できるとは
思いませんでした。

みなさん
良かったら読んでくださいね〜!。

○はぁとふるBOOKS(エリエイ)
「おうちでんてつ〜テレビ城ひかる!〜」
1460円+税です。

2008年6月16日 (月)

SLアトラクション

昨日は横須賀の長井にある
「ソレイユの丘」に遊びに行ってきました。
テーマは南プロバンスということで
建物の雰囲気はこんな感じです。
こんな感じの建物が並ぶ
レイアウトつくりたいですね〜。
・・・と行くたびに思います。

Sor

ちなみに中には観光農園の他に
子供が遊べる遊戯施設がいっぱいで
行くたびにすこしづつ増えています。
「大きな子供」のボクの今までの
一番は「ゴーカート」でした。

Sor2

でも今回は違います。
新作?アトラクション
その名も「ミニSL」
小型の蒸気機関車に乗れるアトラクション
早速そこを目指して一直線です。
引き込み線には日本型のSLと
「デンバー&リオグランデ」の
ロゴも鮮やかな米国型の2台

係のオジサンに聞いたら
午前中は日本型、午後は外国型
を走らせるということなので
やっぱり2回乗ってきました!
円周の中に建物や樹木を勝手に
たてたくなったりして・・・(笑)

感想は
「ん〜。やっぱり庭にも走らせたい!!!」

2008年6月 4日 (水)

エコーモデル展

明日から東京駅丸の内北口前にある
丸善の4階ギャラリーにて
注目のイベントが開催されます。
超ミニチュアで見る、昭和の情景
「エコーモデルとその世界」展です。
レイアウト制作をするものにとっては
無くてはならないエコーモデル。
ボクもお世話になりっぱなしです。

特にボクの場合はジオラマ用の
小物(アクセサリー)達がお目当て・・・

Eco1


Eco_2

駅前には電話ボックスに郵便ポスト。
機関庫にはドラム缶にオイル差し・・・
小物達を置くと急に人の会話が
聞こえてくるような生活感と
臨場感が生まれてくるから不思議ですね。
制作の中でも1,2を争うぐらい好きな工程です。

ですから脇役だなんて言わせませんよ〜!!!。
なにせ小さなアクセサリーから
レイアウト全体のインスピレーションが
生まれたり、「このアクセサリーを使いたい!」
という一心からレイアウトづくりに着工したりと
本当に心強い味方です!

最近、エコーモデルさんでは
タンスやちゃぶ台、テレビなどなど
室内モノがとっても充実しているので、
これをてんこ盛りに積んだトラックと
引っ越しシーンのあるレイアウトを
作ってみたいと思っています。

展覧会は今日(4日)から12日までです。
有名なモデラーの方々が制作した
鉄道模型のレイアウトもいっぱいです。
一見の価値はありますよ〜!!!
お時間のある方はぜひ是非ご覧ください。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

最近の写真

  • _02q1092_3
  • _02q0963_6